「未分類」カテゴリーアーカイブ

始まる前に知っておきたいこと

合宿で免許の場合所得をする際には、必ず合宿が始まる前に知っておきたいことがあります。まず最短でどのくらいの日数があれば取得できるのかということを調べておきましょう。合宿所の内容によっては二週間というケースから3週間というケースもあります。平均すると2週間なので、これを目安にいると実は3週間ほどの期間があったということがないように、調べておきましょう。

また合宿所での食事はどのようになっているでしょうか?
自分たちで自炊をしながら楽しむ合宿所から、ホテルなどでシェフが毎食作ってくれるというケースまでさまざまです。
さらに合宿所の中にランドリースペースが設置されているのか、またこのようなスペースは無料で使えるのかという事も調べておきましょう。その他にも合宿所の周辺にはどんな観光スポットがあり、どんなアクティビティが楽しめるのかを調べておくのも一つの楽しみになります。

一度合宿に出かけてしまえば、忘れ物があっても取りに戻ることはできませんので、もって行くほうがよい荷物の確認などもしっかりと行っておきましょう。着替え等に関しては現地でも販売されていますので、どうしても足りなければ購入することができます。

バイクや大型もある

バイク合宿免許に参加することができるのは普通自動車免許だけではありません。バイクの免許が欲しいという方や大型免許が欲しい方でも参加することができます。ただし、このような免許に関しては扱っている合宿所と、そうではない場所があるので前もって調べておきましょう。またそれぞれにどのくらいの費用が必要なのかということも必ず調べなくてはなりません。

バイクの免許や大型の免許を取る場合であっても、普通自動車の免許を取る方々と同じような生活をすることになります。あくまでも違っているのは教習の内容だけですから、他の参加者と仲良くなることが可能になっています。もちろん短期間で免許のを取得し先に帰るというバイクの免許の目的者は、帰ることについても保証されていますので、高速バスなどを利用して先に帰ることができます。全員が卒業するまで待っていなければいけないというわけではありません。

また教習所によってはバイクの免許と自動車免許を同時に取得できるというケースもあります。このようなケースであればとても効率がよく、費用は若干高くなってしまいますが、双方の合宿にそれぞれ参加する、もしくは通学するというケースに比べればトータルでの勉強時間や費用は少なくなります。

合宿免許申し込みの流れ

合宿免許に参加したいと思ったときにはどのように申し込みをすれば良いのでしょうか?合宿免許と言うのは一般車自動車免許だけではなく、バイクに関してや大型免許も取得することができます。それぞれによって必要な期間で料金が違ってくるので、こういった部分をしっかりと確認しておいた方が良いでしょう。その上で申し込みをする必要があります。また合宿免許に参加するのであれば、実際に合宿地へと足を運ぶ前に知っておきたいことなどもある程度は調べておきましょう。

合宿所の周辺にはどんなものがあるのか、また、食事はどんな内容なのか、さらに合宿期間中の洗濯物などはどうすればよいのかなどについてです。バイクであれば最短で9日、自動車や大型の場合には最短で二週間は現地に滞在することになるため、自分の着替えをはじめとしてできるだけ清潔な空間で過ごしたいのは誰でも同じです。ですから、自分の生活をする場所のお掃除などはどうすれば良いのかも調べておく方が良いでしょう。

インターネット申込合宿免許を申し込みの流れとしては基本的に自動車教習所に申し込みをすることになります。合宿所に直接という形ではなく、自分が希望する合宿所を使っている教習所に申し込みをしましょう。現在ではインターネットや電話などで申し込みをすることが可能となっています。この際にはどのような免許を取るのかということや生年月日、氏名、さらには支払方法などについても記入することとなっています。こういった方法から申し込みが完了すると、今度は自動車学校側から案内が届きますので、この案内に従って待ち合わせ場所または合宿所に出向くことになります。